VBScript基礎

VBScriptはWindowsのスクリプト言語

 

個人的に勉強して得た知識、業務上で得た知識を備忘を兼ねて公開する。

※実行環境:Windows10

変数の宣言

変数は

Dim x

のように宣言する

 

ただ、変数は宣言せずとも

x = "xyz"

のようにすれば、変数xにxyzが代入される

Option Explicit

変数宣言がいらない反面以下のような間違いが起こる可能性がある

Dim count
count = 0
counr = count + 1
msgBox(count)

その対策として、Option Explicitを宣言しておくと、変数宣言なしに変数を使うとエラーが発生するようにできる

上の例ではcounrは宣言されていない旨のエラーが発生する

定数の宣言

定数は

Const MY_NAME = ("taro")

のように宣言する

四則演算

Dim num
num = 1 + 1
msgBox(num)
num = num * 2
msgBox(num)
num = num / 2
msgBox(num)
num = num -1
msgBox(num)

出力結果:2,4,2,1

文字列の結合

Dim str
str = "初心者"
str = str + "プログラマー"
MsgBox(str)

出力結果:初心者プログラマー

条件分岐

Dim num
num = 5
if num > 5 then
	MsgBox("numは5より大きいです")
elseif num = 5 then
	MsgBox("numは5と等しいです")
else
	MsgBox("numは5より小さいです")
end if

出力結果:numは5と等しいです

 

等しくないことは<>で表す

Dim num
num = 5
if num <> 4 then
	MsgBox ("numは4と等しくありません")
end if

if num <> 5 then
	MsgBox("numは5と等しくありません")
else
	MsgBox("numは5と等しいです")
end if

出力結果:numは4と等しくありません,numは5と等しいです

かつ、または

複数条件を指定するときは、

かつ:and、または:orで指定する

Dim num 
num = 5

if num &gt;= 3 and num &lt;= 10 then
	MsgBox("numは3以上かつ10以下")
end if

if num &lt;= 2 or num &gt;= 4 then
	MsgBox("numは2以下または4以上")
end if

繰り返し文

for文

Dim count
for count = 0 to 9
	MsgBox(count)
Next

出力結果:0~9

スクリプトを実行すると文字化けする

VBScriptを日本語表示するには文字コードをANSIかUTF16にする必要がある

 

 

参考.

Windows Server Insider 基礎解説@IT

プログラムの基本構文が分かる人へのVBScriptのまとめ – Qiita

vbscriptのメッセージが文字化けを直す方法teratail

コメント

タイトルとURLをコピーしました